MENU

NEWS/お知らせNEWS/お知らせ

2018.05.17 Thu

“Moiré” @UNTAPPED HOSTEL別館 レポート

こんばんは!少し時間が経ってしまいましたが、

4/22に行われたUNTAPPED HOSTEL&聴雪庵共催の

本日は私、宿主のジンが不定期パーティー”Moiré”の写真を中心としたレポートを。

そもそもこのイベントは昼の時間をゆったり豊かに過ごしてもらいたい、

上質なものを家族でシェアできる空間を作りたい、そんな想いから始まっています。

ゲストハウスという、外からの旅人をお迎えする空間ですがこの日は

地元の方々にも開かれた場所となりました。

これも旅人が行き来し、世界と繋がる宿のもうひとつの側面です。

ローカルグローバルは自由に行き来。

 

写真は夕方〜夜のものになりますが、雰囲気だけでもお届けできれば。

前日と比べ若干冷え込んだこの日(そう4月の札幌はまだまだ寒いんです。。)

札幌の様々な方やお店の協力を得て小さいながらも濃密な内容のパーティーとなりました。

 

この子達が大きくなる頃、街はどのようになっているんだろう。

ほんの少しでも記憶のどこか片隅に残ってくれると嬉しいな。

今回の音響はLuv works sound.

made in Sapporo の最高の音環境をmakeしてくれました。

それにしても入れてくれたスピーカーの音、、本当に素晴らしく。

現在もなお真剣に購入を検討しています。笑

DJとして、またクラフトジン専門BarのKinooleとしても

出店してくれたサトシ。ありがとう。


夜が更けるにつれ、話も深まり、、

今回は斎藤珈琲さんよりMoiréブレンドを焙煎して頂きました。光栄です!

また、急遽(笑)!珈琲を淹れてくれる大役を担わせてしまった福井さんにも感謝を。

ヘルパーのずっちゃん from台湾 もいい笑顔。


各々が都会の隅っこの隠れ家で話に華を咲かせ、、

更に夜は更けていく。。

キャッチーなパーティーではないことは重々承知の上で、

音・お酒・食事・空間、と、思い描く「良い」を思いっきり詰め込ませてもらった一日となりました。

このような小さな日々が、それぞれの記憶の層に積み重なり、

振り返った時に「街の歴史」と呼ばれるものになっていくんだろう。

普通で特別な日。Moiréはそんなパーティーとしてこれからも不定期で続けていきたいと思います。

 

来てくれた皆様、関わってくれた皆様、特に聴雪庵の敦さんには深謝致します。

また次回をお楽しみに!

また異なる雰囲気のパーティーなども企画中ですので、

是非instagram,Facebookなどからもチェックして頂ければ幸いです。